無料ブログはココログ

« もう春?まだ冬? | トップページ | かすかな春 »

どこかおかしい日本の食

穀物の国際価格が上昇を続けている。

食糧危機が危ぶまれ、貧しい国や開発途上国などでは、政情不安と治安悪化を引き起こした2008年以来の高水準らしい。

日本は、shineshineという穀物の宝を持っている。

しかし、現在、国民一人当たりの米の消費量は約60K。

50年前の約半減だ。

1942年、食糧不足が深刻だった第二次世界大戦中に食糧管理法が制定された。

国による食糧の一元・一括体制が始まったものの、時代の流れとともに国民の食生活は激変。

米食からパン食や麺類へと移行し、政府の抱える米の在庫量は約315万トンにも上るといわれている。

このような状況でありながら、多くの食糧を輸入に頼る日本。

食糧自給率(カロリーベース)も先進国中最低のわずか約40%だという。

その一方で、1年間に廃棄される食料は約2,000万トン以上。

(ちなみに、日本人が1年間に作るお米は約1,000万トン)

世界には、全ての人に十分な食糧があるにも係わらず、およそ7人に1人にあたる9億2,500万人が飢餓で苦しみ、小さな子どもたちが食べるものがなく命を落としている。

こんな不自然な食事情を変えようと、世界中で様々な活動が行われるようになった。

その中の一つ、

2/23(水).24(木)に三重県伊賀市でおこなわれる

  【全国食育交流フォーラム2011 in三重】

http://www.moku-moku.com/shokuiku/index.html

フランスで実際に教育ファームに携わる講師を招き、全国で様々な食育に関する活動を行っている人たちが集い、情報交換し、新たなネットワークを作り上げ、子どもたちの明るい未来を切り開くための答えを見つけるイベント。

さいさいきて屋も応援していますshineheart01

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shock

ってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying

ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

« もう春?まだ冬? | トップページ | かすかな春 »

最近のトラックバック

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30