無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

その後の野菜たち

6/11日に種まきをした野菜たち。00

それぞれの成長をしていますbud

人参の種をまいたはずの畝には、たくさんの草が生い茂り、人参の芽はどこ?って状態になっていました。

あまりの無残な姿に、先週土曜日、saisaiKIDS倶楽部の活動を終えたあと、農業初心者の指導員Yちゃんと一緒に、「草抜いたら、人参の根っこが傷んでしまうかもねthink」って話しながら、rainのなか畝の草を一生懸命抜きました。

いつも、「自分のやりたいようにやって、失敗したらそのとき考えた3_2らええんよup」と、優しく見守ってくれているベテラン指導員Kさんの微妙な笑顔が気になりながらも、人参を抜かずに草を抜きました。(間違えて人参も抜いちゃいましたが・・・)

作業を終え、事務所に帰ると、「今はまだ触ったらいかんdowndown。」Kさんからの一言weep

そんな事にもめげず、6/30日、何とか無事に成長を続けてくれている 人参の生命力の強さに感謝です。

1 そんなこんなで、オクラは草を抜きませんでした。

草に負けじと大きく成長を続けてくれています。

K指導員は、人参は一列に筋蒔き、オクラは2列にチドリ蒔きで芽を出した姿に一言「反対よdown

う~んthink そうかもsign03

失敗して、学びますcoldsweats01

キュウリは、またあしたpaper

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

saisaiKIDS倶楽部始動

梅雨の真っ只中rain

数年前までは道路にたくさんの雨蛙が無残な姿を見せていた記憶がありますが、今ではカエルの鳴き声はするけれど雨蛙の姿を見ることが少なくなってきましたよねdowndown

それって何故なんでしょうかthink

私の人生のターニングポイントだったといえる、西日本新聞Photo編集委員の佐藤弘さんとの出逢い。この方が執筆した 『宇根豊聞き書き 農は天地有情』のまえがきの一説を思い出しました。

snail「生きもの」のことを昔は「有情」とも言いました。人間も生きものの一員です。昔、「天地」と呼んでいたこの世界は、有情で満ちています。かつては、風も光も生きものとされていたように、天地有情の世界こそ、カネにはなりませんが、農の最大の生産物だbud                           

農が食べもの以外に生産してきたものの一つに、「四季」がある。農の営みがなくなれば、「風物詩」の大半は失われる。カエルは鳴かず、トンボは飛ばず、ホタルは光らず、彼岸花も咲かず、メダカも泳がない。

この世界(天地)が四季折々の生きもの(有情)で満ちあふれるようになったのは農のおかげなのです。と・・・

さいさいきて屋では、子どもたちの未来に、四季の風物詩や、家族団らんの光景がよみがえるよPhoto_2、H19年から『saisai KIDS倶楽部』を開校し、伝統や文化の継承を行なうお手伝いをすることで、急務とされる農業後継者の育成につなげたいと考え、今年も26日開校式を開きました。

今年の参加児童は21人。生憎のrainでしたが、ぬかるんだ田んぼの土に足をとられながらもモチミノリの苗を手植えし、さつま芋の苗の定植を行いました。

作業後には、店頭での花の販促活動を盛り上げるため、子どもたちによるオールラウンド方式(英国式フラワーアレンジメント)でのフラワーアレンジメントコンテストが開かれ、来店者による投票により、5人の児童に表彰状が贈られました。 Photo_3

さいさいきて屋では、様々な活動を通し、子どもたちが感性豊かに成長できるよう積極的な活動に取り組み、子どもたちの輝く未来を応援します。

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

児童が農家の生産現場を見学

こんにちはsun

随分と暑くなってきましたが、夏バテで体がだるい。。。って方はいませんかsign02

施設で野菜の栽培をしている農家の方々は、こんな暑い日でもハウスの中で収穫作業を行い、私たち消費者へ食べるものを提供してくださっていますよhappy02

そんな現場を見学し、普段何気なく食べている野菜がどのように収穫され出荷されていくのかを地元の小学生が見学してきましたnote

中寺地区でキュウリ、ナス、アムスメロンの施設栽培を行う冨田さんは、子どもたちが野菜の成長する姿を見ることや、栽培方法を学ぶ事はとても大切であると施設の見学を快く了承してくださいましたheart01 Photo_2

栽培している品目や、それぞれの定植から収穫までの期間、一連の作業について説明を受けたあと、ハウス内を見学しました。

暑いハウス内での収穫作業や、その後の選別作業、規格外のもは無駄にしないように加工品としてさいさいきて屋に出荷している事などを聞くと、丹精こめて作られた野菜は、生産者にとっては大事な宝物なんだということを学びました。

冨田さんは、児童らからハウス内の気温の調節方法や栽培のコツ、栽培が終わった後のハウスの利用法、栽培面積や定植本数などの質問にも分かりやすく答え、メロン栽培の終わったハウスには7月中旬頃キュウリの定植を行うので、キュウリの成長していく姿を見て食べ物にも命があることを知って欲しいと呼びかけましたhappy01

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

ご無沙汰してしまいましたbearing

先週は、市内保育所での食育講演や、今治北高生徒が行う地域経済活性化活動への協力など、あわただしい日々を送っていましたcoldsweats01

昨日は悪天候rainにも係わらず、大勢のお客様にご来店いただきました。ありがとうございますheart04

イベント広場では、農漁家民宿、ぎょしょく教育fish(水産版教育)、地域ツーリズムなど、様々な立場から今治市を活気あふれる町にするために活躍する方々を招いて、ライブトークが行われました。Img_3635

農業体験型民宿や農家レストラン、農村文化の継承を行うしまなみグリーンツーリズム推進協議会会長の西部知香さん、06歳の子どもを対象に、作られた味ではなくお母さんの味を知ってもらいたいと活動する()エスペランス代表取締役安部有里子さん、夫婦で10年半かけタンデム自転車で世界一周を果たし、しまなみ街道の魅力を伝えるNPO法人シクロツーリズムしまなみの宇都宮一成さんが、自身の体験活動を通じ、地域とのつながりが活気ある街づくりに欠かせないものだということを熱く語りましたhappy01

今年の3月、西部さんのグリーンツーリズム活動の一つを取材させていただきました。それまでにもたくさんのグリーンツーリズム体験を目の当たりにし、農業・農村の良さを伝えようと活躍する方々のバイタリティーあふれる姿や、農の生活を体験することで都会暮らしの忙しさを忘れ、ゆったりと過ごせる時間に心が和やかになり、もう一度帰ってきたくなる感動を与える活動に共感を覚えましたconfident

今、失われつつある日本の文化、伝統を守るため大分県・安心院で、、荒れたぶどう畑から生まれたグリーンツーリズム。農業を守り育て、農村の環境・景観を保全し、社会的・経済的向上をめざそうと活躍する方々を応援したいと思いますupup

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

宝物み~つけた

あいにくの天気。だけど、農作物にとっては恵の雨rain 蒔いた種は喜んでくれているはずですhappy01

今日は、近見中学校に食育講演会を聞きに行ってきましたup

講師は、いまや、全国619校で実践されている『弁当の日』発案者である竹下和男先生。親は一切、手出し口出しをせず、子どもが買い物から後片付けまで全てを行う『弁当の日』の取り組みにより、子どもは大きく成長し、家族のあり方が変わるんだと訴え続けられています。

http://www.islands.ne.jp/ochiima/tenkitoshoku/vol02.pdf (参照)  

私がこの取り組みに出合ったのは2年半前。たくさんの人に知ってもらいたいsign01今治にも『弁当の日』を広げたいsign03自身の、家族の食を見直そうsign03と一心不乱に、周りの人に迷惑かけながら、支えてもらいながら今まで突っ走ってきましたcoldsweats01

何度も聞いてるはずなのに、5歳の子どもを残して逝かなければならない母親の想いに涙し、自分で作ったお弁当を抱えたたくさんの子どもたちの笑顔、先生の言葉に感動しましたnotes

今、やっと自分が反面教師となって、人に「食べること」の大切さについて話せる機会をいただけるようになりました。今日、久しぶりに竹下先生と会い、お話しできたことで自分の宝物になるものを見つけることができましたheart01

早くその宝物を手に入れるべく、半歩ずつ頑張りま~すupup

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

初体験!!

こんにちはhappy01

今日もいいお天気sunですね~ 

暦のうえでは入梅を迎えました。しかし、梅雨入りは来週以降に延びるだろうとの、気象庁の予測。今の時期、田植えや野菜の成長期。雨rainが欲しいところですねthink

さいさいきて屋裏には、市民向けの貸し農園やPhoto 子どもたちが農業体験を行なう田んぼ、果樹の実証農園などがあります。その一角に、人参とオクラの種を蒔き、ポットにはキュウリとねぎの種を蒔きましたnotes

JAに勤めて2●年経ちますが、野菜を育てるのは初めてsign01野菜苗の定植は経験あるけど、畝に種を蒔いたり、ポットに手で種を入れていく作業も初めてsign03ちゃんとbudが出るのかどうか不安ですが、楽しみですheart01

何においても、自分で体験しなければその人の気持ちは分からないsign01出荷してくださる生産者の立場に立って考えることができるよう、水やり、間引き、草抜きなどの管理を続け、無事収穫の喜びを迎えたいと思いますshine

収穫までの作業日誌がブログで紹介できることを願ってくださいねnote

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

今治産メロン登場

こんにちはsun

今日から、店内に今治産のアムスメロンが登場しました1_4 happy01

乃万地区では古くからアムスメロンの栽培が盛んに行われていました。しかし、生産量のほとんどが市場出荷されていたため、地元産のアムスメロンがあることを知らなかった方も多いのではないでしょうかsign02

さいさいきて屋では、一昨年から今治産のフルーツの少ない時期に収穫ができ、認知度や値ごろ感がある、このアムスメロンを6月の主力品として販売しています。

今年は、3~4月の生育時期budに気温が上がらなかったため、一度に食べきれるサイズとなっていますので、ご家族皆さまでお召し上がりくださいねnote

食べごろは、尻が少し柔らかくなり、甘い匂いがしてきた頃ですよsign03

7月上旬頃まではハウスで栽培されたもの。それ以降は、トンネル栽培のアムスメロンに変わります。トンネルで栽培されているものは、今後の気象条件によって品質や糖度が決まりますので、適度な日照、適度な雨量に期待したいですねconfident

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

地球にいいことはじめよう!

例年ならば梅雨入りしているはずなのに、今日も快晴sun春の低温多雨など異常気象は、地球温暖化の影響でしょうか・・・downdownPhoto_3

世界中で盛んに行われているエコ活動!さいさいきて屋の店頭では、四電グループによるエコの輪を広げる活動が行われましたnotes   四電グループは、『地球への想い、地域と共に』をモットーに毎年6月を環境月間とし、様々な取り組みを行っていますhappy01

マスコットに使っている白くまは、北極の氷が溶けると白くまは生きていくことができなくなるんだという意味をこめて起用したそうですthink

Photo_4日、今治営業所らの社員11人がさいさいきて屋を訪れ、午前10時から来店客に家庭でできるエコ活動のチラシと当店が用意した花苗の鉢植えbud、エコバックを手渡し、地球や未来のためにエコ活動に積極的に取り組んでいこうと呼びかけました

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

初物を食べると・・・

だんだんと暑さが増し、夏らしさが感じられるようになりましたyacht

娘たちは今日から水泳の授業が始まるらしく、長女は意気消沈でweep、次女は意気揚揚happy01と出かけていきました。

店内にも夏の野菜や果物が並ぶようになり、少しPhoto_2早いけれども「ブルーベリー」や「びわ」も出荷されるようになりました。しかし、出荷される数量はまだまだ少ないので、早めに来店してお買い求めくださいね~note

日本では昔から、初物を笑って食べると福が来る」、「初物を食べると寿命が75日伸びる」と言われています。これには諸説ありますが、昔は食べ物を手に入れることが難しかったため、初物を大事にいただくことによって、感謝の気持ちをあらわしていたのだとか、旬のものは味が良く栄養価も高いことから、生命に元気がでてきて寿命が75日伸びるのではないかなどと言われています。

「さいさいきて屋」の初物で季節を先取りし、旬のパワーをいただき、新たな生命力を得て、健康に暮らしましょうsign03

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…crying』ってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

懐かしいもの発見!!

今日もいいお天気sun。暑いですね~~

でももう少しすれば、ジメジメと鬱陶しくなる梅雨bearing 田植えの終わった田んぼからは、蛙の鳴き声も聞こえてくるようになりました。Photo

「さいさいきて屋」の店内でも、農産物が春から夏へと変わっていますhappy01

夏野菜の定番である、トマトやナスビ、キュウリなどが所狭しと並べられるようになってきました。ピーマンやオクラ、シシトウも少しずつ出始めています。

でも、今一番のシーズンものと言えば、これsign03

Photo_3 らっきょうと梅。漬物用に購入しようと来店くださる方が大勢いらっしゃいますが、今年はらっきょうの出荷がかなり少なく、なかなか手に入らないようですcrying  らっきょうの生産、出荷には、かなりの労力が必要とされるので作ってくださる方が減ってきたのでしょうか。。。downdown

このようなところからでも、農業の後継者不足や耕作放棄地の増加などの農業問題が見えるのですね。

明るい話題をひとつsign01

今日は店内でこんなものを見つけましたeye Photo_5

サクランボcherryかと思いましたが、よく見るとラベルに、果樹類(グミ)って記載されていました。これって、子どもの頃、遊んでいると良く見かけ採って食べていた「グイミ」だ~って、懐かしくなりましたcoldsweats01 すぐに店内からは姿を消し、誰かの心とお腹を満たしてくれたでしょう。

でも、食べ過ぎるとお腹を壊すそうですのでくれぐれも気を付けて下さいねshine

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…cryingってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

みんなでよく考えよう

今日は、菊間町でじゃがいもの栽培をされている田村さんの園地へ行ってきましたnote 

田村さんのじゃがいもは、市内11調理場23校分の給食に利用されていますrestaurantPhoto_5

例年なら収穫作業に追われているそうですが、4月の低温 ・多雨で生育が思わしくなく、収穫は まだ少し先になるそうですbearingでも、そのおかげで初めてじゃがいもの花を見ることができましたhappy01

じゃがいもって、品種によって、花の色が違うんですってsign03この白い花が咲くのは、食味が良くて煮崩れしない「デジマ」という品種だそうです。 

じゃがいも畑の隣りでは、奥さまが玉ねぎの収穫をしていました。Photo_6エコ認定を受けているため、除草剤を使用していないので上草をのけながら作業をしていました。双子や三つ子のもの、形のいびつなものなどもみられましたが、外観の悪いものは商品として出荷できず、無駄になるそうですdowndown

私たち消費者が、外観の良いものを求めてきた結果、形の悪いものは規格外として市場に出荷されず、破棄され無駄になっているのですねthink

現在、日本の食料自給率(カロリーベース)は41%。

輸入に頼っている日本人が、1年間に廃棄する食品の量は2,000万トン以上(上記の出荷されない農産物は含まない)。 これは、1人1日1,800kcalで生活している発展途上国の、3,300万人もの人の年間食料に値する。(絵本「いのちをいただく」内掲載「いただきますということ」文:佐藤剛史より)

Photo_7

このような現状に向き合い、何ができるかを考えることが大切ですよね。

ふぞろいでも、こんな形でもいいじゃないsign03

器量は悪くても中身で勝負よheart01

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…cryingってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

今年のみかんはどうなる??

天気予報に反して、夏の日差しsun

暑いけど、太陽の日差しを浴びるのって、と~っても気持ちいいですよねhappy01

Photo さいさいきて屋裏にあるかんきつの実証農園を覗き、じっくりみかんの木を見てみると、花が咲いているものや、散りかけているもの、花芯を残したまま小さな実ができているもの。。。今まで、あまり目にすることのなかったみかんの木の姿をeyeにすることができましたshine

Img_3470

昨年のみかんは、表年による出荷量の増加と悪天候による品質の低下、また経済不況に伴う消費の低迷などで販売価格が伸び悩み、かんきつ農家には厳しい販売状況となりましたweep

でも、今年は裏年のため生産量が少ないといわれています。春以降の天候不順で、いろいろな作物に生育不良などの影響が出ていますが、今後、順調に生育し、生産農家の方々が笑顔になれるよう、販売価格に期待を込めたいですね。

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど道がわからんのよ~shockってお困りのアナタsign03

Chokubai←コチラのロゴマークにさいさいきて屋までのMapリンクrecycleを貼っておきますねwink

ロゴマークをポチッgoodっとクリックして確認してくださいね~happy01

電話でのお問い合わせはtelephone0898-33-3131までお気軽にお問合せくださいwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

『さいさいきて屋bud行ってみたいけど、いかんせん遠すぎて…cryingってお困りのアナタにはコチラsign03

Title_2 ←コチラのネットショップバナーpcに、さいさいネットショップpcへのリンクrecycleを貼っておきますので、ぜひぜひクリックgoodしてのぞいて行って下さいねwink

bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud bud

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

最近のトラックバック

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30